男性の短パンについての私感(2)短パンのメリット

※この文章は短パン好きの筆者が短パンについて

ただただ私感を述べるくだらない内容です。

お読みになる皆様の暇つぶしにでもなれば幸いです。

 

 

 

短パンを穿くこと。

まずはそれによるメリットを考えます。

 

 

涼しい

 

はい。

これに勝るメリットはないでしょう。

多湿の日本においては涼しい服装です。

 

季節感という点においてもまさに夏らしい服装ですよね。

暖かいからできる服装です。

 

快適な服装は作業効率だって上がるはずです。

なぜもっとビジネスに浸透しないのか僕は甚だ疑問です。

(ビジネスにおける短パンの私感はまた別のところで書きます)

 

 

 

 

動きやすい

脱ぎやすい

気軽

 

主にスポーツなどにおいては短パンを穿くという人は少なくないと思います。

これは短パンが快適さ、身軽さを持った服装であるということですよね。

上記の涼しいにも通ずる部分です。

 

服を試着するようなときは迷わず短パンでいきましょう。

 

溺れてる人を早く助けに行くためにも

水の近くでは短パンを穿きましょう。

http://www.lifehacker.jp/2016/08/160810drowning_clothes.html

 

あと、デートの服装は脱ぎやすい服装がベストだ

って誰かが言ってましたよ(短パンとは言ってない)

 

短パンなら部屋着としてイケますし、外出するときもそのままいけちゃいます。

旅行の宿泊先とかでは短パン穿きますよね。

 

 

目立つ

印象に残る

 

友人に僕のイメージについて挙げてもらうと

必ずと言っていいほど短パンが挙がります。

 

集合するときは短パンの僕を探す

というのが友人との間では鉄板です。

周囲との差別化ですね。

 

僕はNewsPicksというサービスを利用しています。

https://newspicks.com/user/146045/

そこでも短パンが好きであることを前面に押し出しているわけですが

オフ会に参加させていただいたときに

初対面にもかかわらず

僕を認知していただける人がいます。

名刺代わりになっている状態です。

(最強の出オチとも言える)

 

 

服装として安上がり

 

これは実際に安い、高いではなく

安くても安っぽく見えにくい

って話です。

 

ファイル 2016-08-25 14 50 28

 

とある日の僕の服装ですが

短パンの値段なんてパッと見ではわからないですよね。

短いから生地の面が少ないので

判別しにくいわけです。

(ちなみに990円です)

 

 

コストがかからない服装。

素晴らしいではありませんか。

 

 

 

日焼けをしても他の服が着れる

暖かい季節はどうしても日焼けをします。

中途半端な丈で日焼けをするとそれより短い丈の服を着ると

日焼けした部位とそうでない部位が見えてしまいますよね。

はじめから短い丈で穿いておけば、そんな恥ずかしいことにはなりません。

 

短パン自体が恥ずかしいという声が聞こえてきそう。

 

 

いろいろ絞り出してみましたが

結局

 

涼しい

 

 

というのがほぼ全てですね。

もはや最後の方は書いてて自分でも苦しくなってきましたwww

 

次はデメリットについて挙げようと思うのですが

今回挙げたメリットでデメリットと張り合えるのか。

不安です。笑

 

 

ではでは今回はこの辺で。

 

 

終わり。

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中